6月18日 「オンライン英会話の準備・レッスンに必要なもの」更新。

格安で学ぶ・おすすめのオンライン英会話ランキング

おすすめの格安オンライン英会話
低価格で学べるオンライン英会話学校のランキングです。講師はフィリピン人が中心で、安さを求める方におすすめの学校をリストアップしてあります。目安の月額料金としては、月額6000円ぐらいまでのランキングです。

このランキンより高額なネイティブやバイリンガル講師からレッスンが受けられる学校ランキングは別の記事でまとめています。

 

ランキング1位・Native Camp

メリット

  1. 業界最安値とも呼べる料金。毎日、何度でもレッスンが受けられる。
  2. まずは「伝わる英語」が習得できます。
  3. 2回の無料レッスンとクラス分けテストで進捗確認ができる。
  4. 在宅講師なしで月額4,950円。
  5. 予約なしでレッスンが受けられる
  6. 24時間レッスン可

デメリット

  1. 講師がフィリピンのみ

Native Campの評判

Native Campの学校情報

レッスン受講時間 日本時間の朝6時~深夜2時
レッスン時間 25分
講師 フィリピン人
月額料金 4,950円
支払い方法 クレジット決済のみ
無料体験 あり

24時間予約なしでレッスン可能。習い放題でこの価格。 ↓

ランキング2位・DMM英会話

メリット

  1. 1レッスン99円〜から受けられる大人気の英会話学校
  2. 市販の人気教材もレッスンに利用できる
  3. 【55ヶ国】の講師が在籍しているので、講師を選ぶ楽しさがある

デメリット

  1. いろいろな国の講師がいますが、ネイティブの講師はいません。ネイティブの講師が教えてくれるサービスではありません。

DMM英会話の評判

DMMの学校情報

レッスン受講時間 24時間
レッスン時間 25分
講師 60ヶ国以上
レベル 入門・初級・中級‥上級
毎日1レッスンプラン
毎日2レッスンプラン
毎日3レッスンプラン
3,950円/月
6,500円/月
9,200円/月(税込)
支払い方法 クレジットカード/ケータイ支払い
銀行振込・WebMoney
ビットキャッシュ・DMMプリペイドカード
Edy/Suica/コンビニ店頭支払い
楽天ID決済
PayPal
無料体験 あり

多国籍の講師から格安で英語を学ぶならDMM。 ↓

ランキング3位・産経オンライン

メリット

  1. レッスン毎に講師からレポートが届く
  2. GCAT(Global Communication Ability Test)を進捗確認に利用できる
  3. 格安なのに講師の質が安定している

デメリット

  1. 人気講師の数が少ない

産経オンラインの評判

産経オンラインの学校情報

レッスン受講時間 早朝5時から深夜1時まで
レッスン時間 25分
講師 フィリピン人
カリキュラム 日常英会話
ビジネス英会話
職業別英会話(小売‥レストラン・鉄道・タクシー・郵便局)
学校教科書準拠
TOEIC
フリートーク
毎月25分プラン
毎月50分プラン
週末毎日50分プラン
5,537円/月
9,074円/月
5,537円/月
支払い方法 クレジットカード・銀行振込・PayPal
無料体験 あり

無料体験は公式サイトから ↓

ランキング4位・レアジョブ

メリット

  1. 日本最大級のオンライン英会話学校
  2. 定期的にスピーキングテストを受けることで進捗管理ができる
  3. カウンセリングを受けることで、レッスンの悩みを解決できる

デメリット

  1. 講師の登録数は4000人となっているが、実際に予約可能な講師は少ない
  2. 生徒数が多い為、人気講師から継続的にレッスンを受けることが難しい

レアジョブの評判

レアジョブの学校情報

レッスン受講時間 早朝6時から深夜1時まで
レッスン時間 25分
講師 フィリピン人
コース 日常英会話コース
ビジネス英会話コース
TOEIC対策コース
日常会話コース
毎日25分プラン
月8回
6780円/月
4200円/月
ビジネス英会話コース
毎日25分
7760円/月
TOEIC対策コース
毎日25分
7760円/月
支払い方法 クレジットカード・銀行振込
レッスン受講時間 6:00~24:55
レッスン時間 25分・50分
毎日プラン(25分)
月8回
週二回プラン
5800円
4000円
3800円
記載したもの以上にプランがあります。
支払い方法 PayPal、クレジットカード、銀行振込
無料体験 あり

格安オンライン英会話を広めたレアジョブ ↓

ランキング5位・hanaso

メリット

  1. オンライン英会話学校の中でも、講師数約450名を擁する大規模スクール
  2. hanasoメソッドで学習効率UP
  3. side by sideを使ったレッスンができる講師を探せる検索機能

デメリット

  1. 人気校なので予約の取りづらさ。

hanasoの評判

hanasoの学校情報

レッスン受講時間 6:00~24:55
レッスン時間 25分・50分
講師 フィリピン人
コース 初級者用基本英文法
英会話フレーズ(関正生 監修)
発音トレーニング(関正生 監修)
SIDE by SIDE
News in Levels
Webサイトを使った英会話レッスン
フリートーク
Taking the TOEIC
one:one
毎日プラン(25分)
月8回
週二回プラン
5800円
4000円
3800円
記載したもの以上にプランがあります。
支払い方法 クレジット決済・PayPal・銀行振込
無料体験 あり

side by sideを使ったレッスンを安く受けるなら ↓

ランキング6位・ブレント・イングリッシュ・オンライン

メリット

  1. フィリピン最大のインターナショナルスクール公認のオンライン英会話学校
  2. 名書と呼ばれる市販の教材を利用できる
  3. 在宅勤務なし。レッスンはオフィスから。

デメリット

  1. チケット制のため、毎日習うなら割高になります。

ブレント・イングリッシュ・オンラインの評判

hanasoの学校情報

レッスン受講時間 7時~24時(土日は23時まで)
レッスン時間 25分
講師 フィリピン人
コース BEOオリジナルテキスト
市販の教材
・Side by Side
・English Unlimited(総合英語)
・Basic Vocabulary in Use
・Let’s GO(子供向け)
その他多数の教材があります
チケット価格
一枚あたりの価格
12枚セット(5,350円/445円)
20枚セット(8,440円/422円)
30枚セット(12,240円/408円)
50枚セット(18,420円/368円)
100枚セット(34,870円/348円)
支払い方法 Paypal・銀行振込

 

 

以上、「格安で学べる・おすすめのオンライン英会話」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください