6月18日 「オンライン英会話の準備・レッスンに必要なもの」更新。

DMM英会話の評判 4.19/5 (16)

DMM英会話の評判評価
アドバイザー
様々な国籍の講師から、格安で英会話を学ぶことができる。生徒のニーズを汲み取ってサービスに繋げるのが上手な学校です。最近、ネイティブコースが新設されました。
編集部 評価・評判
人気 評判5
初心者 評判4
中級者 評判4
上級者 評判3
ビジネス 評判4
試験対策 評判2
価格 評判5

誰でも知ってる超大手オンライン英会話学校。ここ数年でオンライン英会話に大手企業が参入したことで昔ながらの牧歌的な学校は淘汰されつつあります。ザックリと書くと、ものすごくサービスのレベルが上がってきているワケです。

オンライン英会話のサービスのレベルを上げている学校のひとつがDMM英会話なのは言うまでもありません。それでは、DMM英会話の評判をみていきましょう。

編集室
目次:

  • DMM英会話の評価とおすすめ度
  • 有名人がDMM英会話に挑戦した動画をみる
  • DMM英会話・学校紹介
  • DMM英会話のメリット
  • DMM英会話のデメリット
  • ・選べる講師の国籍について
  • まとめ

DMM英会話の評判について

講師の評価システムを導入することで低価格でありながらレッスンの品質を高く保っています。生徒の増減は外部からはみえない情報になりますが、おそらく一番人気の学校です。生徒が求めるモノが揃っているから人気となっています。

「教材の質」+「低価格」

  1. 受講者コメントによる講師評価システム
  2. 講師の採用確率はなんと5パーセント
  3. 教材のバラエティ
  4. フィリピン人以外の講師も選べる
  5. ネイティブ講師から習えるプランが登場

 

DMM英会話の評価とおすすめしたいタイプ

私の評価は比較的高めになっています。上級者なら別の選択肢があると思いますが、初級〜中級の人におすすめです。また、24時間レッスンが受けられるサービスは社会人にはありがたいですね。

これまで英会話レベルで初級〜中級の方に人気の学校でしたが、ネイティブ講師から習える新プランが登場したことで上級者にもおすすめできる学校になっています。講師の多様性があるのも素晴らしいですね。

コストパフォーマンスの高い学校を探しているなら、DMM英会話を試してみるべきです。

 

有名人がDMM英会話に挑戦した動画をみる

紹介する動画は、おぎやはぎの矢作兼さんとホリエモンこと堀江貴文さん。

矢作さんは海外生活していたことがあるので、レッスンにも余裕がありました。もう少しハイレベルのレッスンが必要です。

堀江さんは、自分の意見をはっきりと伝えようとする普段のホリエモンのままでしたが、苦戦してましたね。

DMM英会話・学校紹介

レッスンの中で好きなコースが選択できます。コース=教材です。

レッスン受講時間 土日/平日ともに24時間
レッスン時間 25分・50分・75分
講師 60カ国の講師
レッスン内容・教材 入門・初級・中級・上級
デイリーニュース
キッズ
発音
トラベル
ビジネス
スピーキングテスト
ブラックジャックによろしく(漫画教材)
ディスカッション
世界の文学
【出版社提供】大人気の瞬間英作文シリーズ
【出版社提供】絶対「英語の耳」になる。ビジネス英語リスニング
【出版社提供】絶対「英語の耳」になる。旅する英語リスニング
【出版社提供】TOEIC TESTリーディング
月額 ・毎日25分プラン4,950円
・毎日50分プラン8,200円
・毎日75分プラン11,150円
ネイティブプラン
月額
・毎日25分プラン15,800円
・毎日50分プラン31,200円
・毎日75分プラン45,100円
支払い方法 クレジットカード・DMMポイント

DMMポイントの購入はコンビニ払いや銀行振込など以下のものに対応しています。

  • コンビニ払い
  • docomo・au・softbankでの支払い
  • 銀行振り込み
  • Suica
  • Edy
  • 楽天ID決済
  • ビットキャッシュ
  • Webmoney
  • PayPal

 

DMM英会話のメリット

DMMの強みは様々なバリエーションの教材が揃っていることです。市販の人気教材も利用できます。どこの本屋でも購入できる教材が無料で利用できます。また、漫画や文学で英語を学んだりVOAでアメリカの国営放送のニュースを楽しむこともできます。

DMMは生徒が英語学習を習慣化する為に、楽しくレッスンを継続していける環境作りに力をいれています。どのレベルの生徒でも満足できる教材というのは大きな武器です。

日常会話を身につけたいのであれば、学習メソッドにこだわるより楽しめるという感情に目を向けるべきです。英会話に特別な能力は必要ありません。継続できるのか? これが全てです。

DMMのデメリット

60カ国の講師が登録されていると公式サイトに記載されていますが、実際に検索してみると受講できる講師の国籍はかなり限られてきます。

やはりネイティブ講師になると格安とは言えない料金になっています。

一般のコースで選べる講師の国籍について

選べる講師の国籍を調べてみました。以下のリストにした国以外の講師も選択できるはずですが、今回の調査では見つけることができませんでした。

格安オンライン英会話の講師がフィリピン人しかいない学校よりも講師にバリエーションがあるのは事実です。レッスンを続けていると、いろいろな国の英語が知りたくなります。英会話のレッスンを通して、各国の文化を学ぶことができるのでいろいろな国籍の講師が選べることは、大きなメリットですね。

  • フィリピン
  • リトアニア
  • セルビア
  • ナイジェリア
  • トルコ
  • ナスニア・ヘルツェゴビナ
  • クロアチア
  • ラトビア

 

DMM英会話・まとめ

オンライン英会話の基準がDMM英会話になると、中小・ベンチャーでは太刀打ちできないです。生徒が求めるモノが揃っています。もちろん無料体験もあります。

編集室
初心者でも学びやすいオンライン英会話学校をリストにしました。学校選びの参考にして下さい。
初心者におすすめのオンライン英会話ランキング

ビジネス英語を学ぶなら最近有名なあの学校はどうでしょうか。
ビジネス・おすすめのオンライン英会話ランキング

オンライン英会話学校の評判・レビュー

産経オンラインの評判
レアジョブの評判
ジオスオンラインの評判
WOMANオンライン英会話の評判
ELTO(エルト)の評判
バーチャル英会話教室の評価
ブレント・イングリッシュ・オンラインの評判
hanasoの評判
エイゴックスの評判
EFイングリッシュライブの評判
vipabcの評判

 

 

以上、「DMM英会話の評判」でした。

学校の評判・評価を入力して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください