6月18日 「オンライン英会話の準備・レッスンに必要なもの」更新。

オンライン英会話・先生の選び方

先生の選び方・オンライン英会話

オンライン英会話のレッスンを有意義なものにするには良い講師を見つける必要がありますよねどれだけ評判のよい学校でも良い先生と駄目な先生がいます。同じ研修を受けたからといって先生が皆、同じスキルであることはありません。モチベーションにも差があるし、あなたとの相性もあります。

先月まで頑張って教えていた先生が急にやる気がなくなってしまうこともあります。そのような中で、あなたに最適な講師の見つけ方を教えます。

 

オンライン英会話で先生を選ぶなら

編集室
目次:

  • 先生の働き方について
  • フルタイムの先生とアルバイトの先生について
  • フルタイムの英会話講師の特徴
  • アルバイトの英会話講師の特徴
  • フィリピン人が英語を教えるということ
  • できる人とできない人の差がすごい
  • フルタイムの先生の問題
  • アルバイトの先生の問題
  • 先生の選び方まとめ

先生の働き方について

オンライン英会話には2種類の先生がいます。フルタイムとパートタイムの講師です。フルタイムの先生しかいない学校やアルバイトの先生ばかりのところもあります。基本的にフルタイムとアルバイトの両方のタイプの先生を採用して学校運営をしているところが多いです。

  • フルタイムの先生
  • アルバイトの先生

どちらが優れているのかは書くまでもありませんね。

 

フルタイムの先生とアルバイトの先生について

フィリピンの学校の話になりますが、その他の国の講師も概ね同じです。

フルタイムの英会話講師の特徴

一般的にフルタイムの先生の方が経験があるので優秀です。フィリピンの労働法の関係で一度採用してしまうと首にするのが面倒なのでフルタイムの先生は学校から信用されていると言えます。

もう少し詳しくフィリピンの事情を書いておきましょう。本採用の前に6ヶ月の試用期間、仮採用のようなものがあります。仕事ができない先生はその時点で解雇されます。企業側は6ヶ月間の勤務状況を判断して、仕事のできる先生のみ継続して雇用します。

 

アルバイトの英会話講師の特徴

アルバイト講師は学生だけではありません。しっかりとした本業があるけどアフター5と土日に英語を教えている人もいます。フルタイムの英会話講師をしていたけど家庭の事情でアルバイトをしている方もいます。

フィリピンにオフィスを構えているオンライン英会話学校であれば、どの講師も一流大学卒もしくは在学中です。しかし、月額1万円以下の格安オンライン英会話だとフィリピン人の講師ですら割に合わない価格。要するに、フィリピン人基準ですら安すぎる料金です。

マニラで英会話学校に通うのであれば、オンライン英会話以上の料金が費用です。

マニラやセブに住むアルバイト講師ですら、もっと効率のよいアルバイトがたくさんあります。しかし、オンライン英会話の講師は集まってしまう。それはなぜなのか?

 

なぜ先生はオンライン英会話に集まってしまうのか?

それは働く時間と場所を選ぶことができるからです。学生や社会人にとってこれは大きなメリットです。フィリピンの交通機関はあまり発達していないのでアルバイトに行くにも時間を使ってしまう。それなら単価は低いけど英語を教えてみよう、と思うわけです。

もうひとつの理由は、「教えることが好き」というお金以外の理由です。アルバイトの中にも素晴らしい先生たくさんいますよ。フルタイムの先生以上に生徒の授業の為に時間を使っている先生もいます。好きだからできることですね。

いろいろな事情があるからこそ一概にアルバイトよりフルタイムはよいとはいえませんが、初心者はフルタイムの先生しかいない学校を選んだほうが無難です。

 

フィリピン人が英語を教えるということ

それなりの教育を受けてきたフィリピン人にとって英語を教えるという行為は、すごく気軽なものです。まったく迷いがない。

  • 「えんぴつ貸して」
  • 「いいよ」
  • 「英語教えて」
  • 「いいよ」

これぐらい気軽に答えてくれます。フィリピン人はコミュニケーション能力が高い人が多いですよ。

 

できる人とできない人の差がすごい

オンライン英会話をはじめる方に、いつもアドバイスしていることがあります。それは複数の先生のレッスンを受けてみることです。できる人とできない人の差が日本人とは比較できないぐらいあります。当たりハズレがあります。

 

フルタイムの先生の問題

すでに説明していますが、フィリピンの正社員雇用は、まず、仮採用(6ヶ月)があり、その後に本採用となります。要するに、フルタイムの先生は入社してから6ヶ月間、学校が勤務態度を確認した後に正社員になっていますので、それなりのレベルにあるのは間違いありません。

しかし、フィリピン人は雇用形態がどうであろうとムラっ気という民族性があります。その結果、どうしても生徒よって差が出てしまう先生やモチベーションを保てない先生がいます。

イメージできない方のために、もう少し詳しく書いておきます。Aさんには必死に教えるけど、Bさんは好きじゃないので面倒くさいという感情が表面にでてしまう。

 

アルバイトの先生の問題

アルバイト講師の問題はふたつあります。

【問題1】ムラのあるフィリピンの正社員ですが、アルバイトは更にできる先生とできない先生の差があります。若さ故なのかもしれませんが好き嫌いがでてしまう。

【問題2】もうひとつの学生アルバイトの問題点は、大学のテスト期間中はレッスンどころではないことですね。

学生アルバイト講師の自頭の良さは素晴らしいです。弁護士になるためにロースクールに通っているような講師や10年後にはどこかの企業のCEOになるようなスーパーエリート講師もいます。しかし、フルタイムの先生以上にムラッ気です。

学生ではなく家庭の事情でオンライン英会話で教えている人は、子供が産まれたとか、両親の介護などいろいろな理由があるはずですが、時間的な制約がなければ一般企業で結構な給与をもらえる人である可能性が高いです。

 

人気講師を選ぶなら

好きな時間に受講できるのがオンライン英会話の魅力。たくさんの講師がいる中で誰を選べばよいのか迷ってしまいますよね。そこで参考にするのが講師の人気ランキングです。

しかし、すぐにスケジュールの埋まってしまう先生は外して考えた方がいいです。人気がある=英語を教えるのがうまいはイコールじゃないことが多い。特に美人の先生だとファンがついている状況が予想されます。失礼な言い方ですが、美人ではない先生が人気ランキングの上位にいるなら、よい先生である可能性が高いです。

 

日本語が話せるということ

フィリピンにはスペイン語圏向けのオンライン英会話学校や韓国向けのものなどがあります。なにも日本人だけがオンライン英会話を利用しているワケではありません。そのような背景があるなかで日本人向けのオンライン英会話で仕事をしていて、日本語が話せる先生は、フィリピン人の中でも日本人についてよく理解している人といえます。

言葉はなんとなく聞いていたら話せるようなるものではありません。

日本語が話せる先生は、レッスンで教えているうちに自然に話せるようになったワケではなく、しっかり日本語を勉強しているので日本語が話せるようになります。

  • 仕事に熱心な先生は良い先生です。

もちろん、日本語を話せる先生がすべて優秀ということにはなりません。彼氏や彼女が日本人だから日本語が話せるようになったタイプなのかもしれません。もしくは、日本のアニメオタクなのかもしれません。しかし、日本語が話せるということは、日本人のことをよく理解しているので話がしやすいです。当然、そのような講師は日本訛りの英語も聞き慣れています。

声の重要性

どれだけ先生として優秀でも声が聞き取りやすい先生とそうではない残念な先生がいます。もちろん、聞き取りやすい先生を選びましょう。

 

相性の問題

上記の「声の重要性」に近いかもしれませんが感覚的な話です。オンライン英会話は継続していくことが何よりも大切になりますので相性の良い先生を探しましょう。もちろん、どのような先生から英語をならっても1ヶ月でペラペラになることはありません。しかし、誰でもレッスンを継続することで英語が話せるようになります。

  • レッスンを受けてみて、一番楽しかった先生を選びましょう。
  • 初心者はレッスンを継続できないので、ずっと初心者のままです。

9割ぐらいの英語学習者は、常に効率を考えています。そして英語の学習法について充分に学んだ挙句、高額な教材を購入してスタートダッシュを成功させますが三日坊主で終わります。だからずっと初心者です。楽しむという感情を無視しているからです。永遠の初心者です。

初心者におすすめのオンライン英会話ランキング

 

先生の選び方まとめ

プロフィールと現実の落差にガッガリってこともありますが、まずは先生のプロフィールをよく読むことです。日本語が話せる先生は経験値やモチベーションの高い方が多い為、初心者は先生の日本語習熟度で選ぶのがよいと思います。いくつかの学校の体験レッスンを受けみて、楽しいと感じた講師がいれば当たりです。

オンライン英会話・無料体験レッスンの裏事情

 

編集室

オンライン英会話についての記事

オンライン英会話学校の満足度は信用してもいいのでしょうか。
オンライン英会話の満足度

最初の一歩が不満たせない方へ
オンライン英会話の不安に打ち勝つ

TOEICを視野に入れたオンライン英会話の活用について
TOEIC対策・おすすめのオンライン英会話ランキング

ビジネス英語を学ぶなら、ビジネスに特化したオンライン英会話学校を選びましょう。
ビジネス・おすすめのオンライン英会話ランキング

以上、「オンライン英会話・先生の選び方」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください